2011年02月14日

St. Valentine’s Day

日本では、女性から男性にチョコレートを贈るのが主流となっていますが、欧米では、男女問わず、パートナーや親しい友人に贈り物をして、お互いの愛を確認するというのが主流です。
イギリスのお花屋さんは、一年の中で一番忙しい日。
男性からの贈り物は、赤いバラの花束が、断然多いからです。
お花の価格は一気に跳ね上がるので、学校の授業でも、その週はお花を買えないほど。
それぞれ、ワークエクスペリエンスで通っているお花屋さんがあるので、「その週は、そのお花屋さんで、学んできなさい。」という感じでした。

その日は、ほぼ赤いバラの花しか入荷せず、ひたすらひたすら、棘の処理をして、バラの花束を作り続けるのです。デリバリーも、大忙しでした。

最近では、日本でも友チョコが話題ですよね。ちょっと、本当のバレンタインに近づいてきたのかな?なんて思ったりします。
近々、男性から花束を贈るのが主流になったりしないかなぁ〜と、期待しちゃいますね♪


さて、そんなバレンタインに紹介したいのは、『チョコレートコスモス』。
赤紫の花びらのコスモスで、名前の通り、チョコレートの香りがします。

chococos1100214.JPG


アップにするとこんな感じ。少し、色がわかるかな?

chococos3100214.JPG


ベースに活けておくと、ふとした時に、チョコレートの香りが漂ってきます。
日本には、大正時代にやってきたとか。
来年のバレンタインには、テーブルに、チョコレートコスモスをさりげなく飾ってみてはいかがですか?

【チョコレートコスモス】

chococos2100214.JPG


学名…Cosmos atrosanguineus
原産地…メキシコ
水揚方法…湯あげ、ナイフ
posted by chiri* at 21:14| Comment(0) | Flowers & Plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

年が変わっています

clover.jpg


お久しぶりです。
12月はなかったのかと思うほど忙しく、1月は早速、風邪をひいたりして、気づいたら2月になっていますね。
年が明けたら、お花屋さんは、すっかり春。
スイトピーとか、チューリップとか、桜なんかまで並んでいます。
今っさら、新年の挨拶もないだろうという感じですが、今年もよろしくお願いします。

写真は四葉のクローバーの鉢です。
思わず買ってしまいました。笑

思わず買ってしまったものといえば、こちら。

tulip1.jpg


八重咲きのチューリップ『テタテ』です。
品種が本当にたくさんあるチューリップですが、この子は、超ミニ子ちゃん。

tulip2.jpg


比較のために置いたのは、アロマオイル(10ml)の小瓶です。
手のひらサイズというよりも、指先サイズ。
う〜ん、かわいい♪


お花の紹介から始まった2011年。(遅いけど…。)
新しい年になったことですし、かわいいお花とか、ちょっとしたお花の飾り方なんかをちょこちょこと紹介していけたらいいなぁと思っています。
スローペースな私ですが、のんびりお付き合いいただければ嬉しいです☆
posted by chiri* at 22:27| Comment(2) | Flowers & Plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

暑い…。

毎日暑いですね。
あまりの暑さに、お花もかわいそうな毎日です。
そんな中でも、やっぱりひまわりは元気。
やっぱり、夏のお花なのだなぁ〜と実感します。

arrangement100818.JPG


こちらの写真は、プリザーブドのもの。

せっかくなのだから、生花の写真を載せればいいのですが、お店に行って、「ひまわりまでプリザーブドのものができたんだ!」と思ったら、買わずにはいられなかったのです。笑

続きはコチラ☆
posted by chiri* at 20:27| Comment(4) | Flowers & Plants | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。